Seminar(2017年度前期)

2017年前期 張研セミナー

毎週月曜日 9:00開始 (3号館南館484号室)

日時 発表者 タイトル 備考
4/10  村上 悠(M1)  【自己紹介と卒論紹介】
一般化固有値問題に対するLOBPCG法の前処理
 中野 航輔(M1)  【自己紹介と卒論紹介】
確率微分方程式のSplitting解法における
Dirichlet境界条件が引き起こす収束性劣化の改善方法
4/17  宮田 大志(M1)  【自己紹介と卒論紹介】
最適化問題に対する離散勾配法の刻み幅と計算効率
 杉浦 麟(M1)  【自己紹介と卒論紹介】
Processingによる磁気ヘッドのフライトシミュレーション
山田 雄風(B4) 【自己紹介】
高先 修平(B4) 【自己紹介】
 松下 大輝(B4) 【自己紹介】
五十嵐 優樹(B4) 【自己紹介】
佐竹 祐樹(B4) 【自己紹介】
4/24 曽我部 知広(准教授)  【研究テーマ紹介】
宮武 勇登(助教) 【 研究テーマ紹介】
5/8 宮武 勇登(助教) 【 文献の調べ方】
李 東珍 (D2) 【文献紹介】
5/15 棚橋 亮(M2) 【 自己紹介と研究発表】
大規模線形方程式の共役勾配法の前処理について
中川 泰(M2)  【 自己紹介と研究発表】
非整数解微分方程式に対するエネルギー保存型解法
李 国琛 (M2) 【 自己紹介と研究発表】
3階テンソルのlow-rank最適近似の計算アルゴリズム
5/22 立岡 文理(M2) 【 自己紹介と研究発表】
行列p乗根の線形近似
加藤 良典(M2) 【 自己紹介と研究発表】
自己紹介&不連続Galerkin法の区分境界項による影響の調査
 金 多仁(M2)  【 自己紹介と研究発表】
parareal法による微分方程式の並列計算について
5/29 杉浦 麟(M1) 【 文献紹介】
A FAST ORTHOGONAL MATCHING PURSUIT ALGORITHM
村上 悠(M1) 【 文献紹介】
Preconditioned Eigensolver – An Oxymoron?
 宮田 大志(M1)  【 文献紹介】
A stabilization of multistep linearly inplicit schemes
for dissipative systems
6/5  張 紹良(教授) 【 特別講演】
6/12 李 東珍 (D2) 【 研究発表】
An eigenvalue problem in electronic structure calculations and
its solution by spectrum slicing
立岡 文理(M2) 【 研究発表】
A fast and stable variant of Incremental Newton iteration
for the matrix pth root
中野 航輔(M1)  【 研究発表】
Dirichlet境界条件下の偏微分方程式に対する
splitting解法の収束性劣化の改善案
6/19 高先 修平(B4) 【 文献紹介】
Digital Audio Compression
松下 大輝(B4) 【 文献紹介】
Polynomical-Time Algorithms for Prime Factorization and Discrete Logarithms on a Quantum Computer
6/26 山田 雄風(B4) 【 文献紹介】
Inpainting of Binary Images Using the Cahn-Hilliard Equation
五十嵐 優樹 (B4) 【 文献紹介】
Structure-preserving Galerkin POD reduced-order modeling of Hamiltonian systems
佐竹 祐樹(B4)  【 文献紹介】
On a relationship between the T-congruence Sylvester equation and the Lyapunov equation
7/3  中川 泰(M2) 【 研究発表】
非整数階微分方程式に対するエネルギー保存型解法
棚橋 亮(M2)  【 研究発表】
大規模な線形方程式の共役勾配法における初期値について
7/10 立岡 文理 (M2)  【 研究発表】
修士論文計画と研究報告
金 多仁(M2)  【 研究発表】
parareal法による微分方程式の並列計算について
7/24 加藤 良典(M2) 【 研究発表】
不連続Galerkin法の区分境界値による影響の調査
李 国琛(M2)  【 研究発表】
研究進捗状況と修論予定