SEMINAR(2017年度後期)

2017年後期 張研セミナー

毎週月曜日 15:00開始 (3号館南館484号室)

日時 発表者 タイトル 備考
10/3  中川 泰(M2)  【研究発表】
非整数階微分方程式に対するエネルギー保存型解法
 火曜日開催
棚橋 亮 (M2)  【研究発表】
地盤部分の計算における内部反復の試み
金 多仁(M2) 【研究発表】
Parareal法を用いた微分方程式の並列計算について
10/10 加藤 良典(M2)  【研究発表】
不連続Galerkin法における区分境界項の影響の調査
 火曜日開催
立岡 文理 (M2)  【研究発表】
行列p乗根に対する数値積分法について
李 国琛(M2) 【研究発表】
高階テンソルのrank数推定について
10/16 中野 航輔(M1)  【研究発表】
Splitting解法における偏微分方程式の
Dirichlet条件による収束性劣化の改善
村上 悠 (M1)  【研究発表】
一般化固有値問題のLOBPCG法に対する
ブロック対角スケーリング
10/23 杉浦 麟(M1)  【研究発表】
スパーク信号表現のためのOrthogonal Matching Pursuitについて
宮田 大志 (M1)  【研究発表】
Itoh-Abe型離散勾配法の最適化問題への応用
10/30 佐竹 祐樹(B4)  【研究発表】
矩形行列のT-congruence Sylvester方程式と
一般化Sylvester方程式の関係性
山田 雄風(B4)  【研究発表】
Cahn-Hilliard方程式を用いた画像復元方法について
李 東珍(D1) 【研究発表】
特定番目固有対の計算問題について
11/6 高先 修平(B4)  【研究発表】
特異値分解を用いた音声信号圧縮アルゴリズム
松下 大輝 (B4)  【研究発表】
2元体上の行列-ベクトル積に対する量子計算
五十嵐 優樹(B4) 【研究発表】
微分方程式に対する低次元モデル化手法について
11/13 中野 航輔(M1)  【研究発表】
Splitting解法における偏微分方程式の
Dirichlet条件による収束性劣化の改善案
村上 悠 (M1)  【研究発表】
一般化固有値問題のLOBPCG法に対する
ブロック対角スケーリング前処理
11/20 杉浦 麟(M1)  【研究発表】
OMP法のAlgorithmについて
宮田 大志 (M1)  【研究発表】
Itoh-Abe型離散勾配法の最適化問題への応用
11/27 金 多仁(M2)  【研究発表】
微分方程式に対するParareal法の階層化
中川 泰(M2)  【研究発表】
エネルギー関数を持つ非整数解偏微分方程式に対する数値解法
立岡 文理(M2) 【研究発表】
行列累乗根のためのNewton法の高速化
12/4 棚橋 亮 (M2)  【研究発表】
耐震解析に現れる大規模線形方程式の
行列構造に着目した前処理について
加藤 良典(M2)  【研究発表】
散逸型偏微分方程式における不連続Galerkin法への
安定化パラメータの導入
李 国琛(M2) 【研究発表】
3階テンソル圧縮のためのNewton-Grassmann法の収束性改善
12/11 高先 修平(B4)  【研究発表】
特異値分解を用いた音声信号圧縮の性能評価
佐竹 祐樹(B4)  【研究発表】
優決定系T-congruence Sylvester方程式の解法について
李 東珍(D2) 【研究発表】
大規模行列の特異値計算について
12/18 山田 雄風(B4)  【研究発表】
Cahn-Hilliard方程式を用いた画像復元手法について
松下 大輝(B4)  【研究発表】
2元体上の行列-ベクトル積に対する量子計算
五十嵐 優樹 (B4) 【研究発表】
微分方程式に対する低次元モデル化手法とその応用
李 臻皓(B4) 【研究発表】
CG法とBi-CG法の紹介
1/15 金 多仁(M2)  【修論発表に向けて】
時間発展型微分方程式の粗い数値解に対する修正法
13:00開始
加藤 良典(M2)  【修論発表に向けて】
散逸型偏微分方程式に対する不連続Galerkin法の安全性について
 棚橋 亮(M2) 【修論発表に向けて】
耐震解析の離散化に現れる係数行列の構造に着目した前処理
1/22 中川 泰(M2)  【修論発表に向けて】
非整数階微分作用素の離散化と
エネルギー関数を持つ偏微分方程式への応用
 14:00開始
金 多仁(M2) 【修論発表に向けて】
時間発展型微分方程式の粗い数値解に対する修正法
立岡 文理(M2)  【修論発表に向けて】
行列p乗根に対するNewton法の高速化のための理論的研究
李 国琛 (M2) 【修論発表に向けて】
3階テンソルの低ランク最適近似に対する
反復解法の収束性について
2/1 中川 泰(M2)  【修論発表に向けて】 木曜日開催
金 多仁(M2) 【修論発表に向けて】
棚橋 亮(M2) 【修論発表に向けて】
加藤 良典(M2) 【修論発表に向けて】
立岡 文理(M2)  【修論発表に向けて】
李 国琛 (M2) 【修論発表に向けて】